2022年4月のNPO活動予定

インフォメーション

東京里山墓苑見学会

恒例の、春の東京里山墓苑現地見学会を開催します。

見学にいらっしゃる方のお話を聞くと、あちこちの樹木葬をすでに見学なさった方がけっこういらっしゃいます。都市型の樹木葬では、庭園型と言われる境内の片隅にあるシンボルツリーの周りに石のプレートを配した樹木葬が多く、なかなか「いつか森になる」「土に還る」「人も自然の一部である」という樹木葬は実現しにくいようです。

今、お墓を探しているのかお聞きしますが(差し迫ったご事情のある場合もあるので)、「ただ興味があったので」でも構いません。むしろ正直に話していただいたほうがいいんです。「よそと比較してこう思った」でもいいんです。NPOの仕事は話を聞くこと、そしてニーズを社会に反映していくことですから。

春の現地見学会 4日間

日程:2022年4月3日(日)、4日(月)、5日(火)、6日(水)
時間:11時~15時 所要時間 1時間程度
場所:東京里山墓苑 休憩室(階段を上がった正面にある本堂横、ガラス張りの部屋です)

当日でもかまいません。ご予約ください。当日の場合、お電話が確実です。

東京里山墓苑:都内唯一の里山型樹木葬
八王子市・川口町の里山型樹木葬。2011年5月設立。宗教・宗派不問。木製の骨壷で直接里山に埋葬し、大地に還ります。「樹木葬という選択」田中淳夫著ほか、メディア取材多数。

里山保全活動

季節がよくなり、散策路のヤマツツジが芽吹いています。山桜も開花する頃でしょう。

里山保全の参加は常時募集しております。スケジュールの変更などは、それぞれの参加予定の方へお知らせしますが、それ以外の方でも気になる方はお問い合わせください。

■4月18日(月)10時~12時
 里山保全活動 於:八王子市・延寿院
 平日開催となります。参加者募集中です。

 森で過ごしたい方、作業ができなくても、参加しませんか。
 枝などに引っかからない服装と、底のしっかりした靴でご参加ください。

里山保全は自分も里山の森を楽しみながら、少しずつ、人と森の仲を取り持つ作業です。
がんばらなくても大丈夫。森はいつもそこにあります。
森林活動ではなく軽作業なので、どなたでも参加できます。周囲の散策も楽しいですよ。


「里山保全に参加したい」とお気軽にお問い合わせください。
終了後、なんとなく休憩室に残った人で交流したりもしています。
 ※中止の連絡は、参加希望のご連絡をいただいた方だけにしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました