カテゴリー別アーカイブ: ロータスシネマ

ロータスシネマvol.13 在来野菜を食べる

種はいのちのゆりかご。その土地に根付いてつながっていく。
子どもたちに、いのちをつなごう。育てる、食べる。味わう。知って、伝えていく。
今回のテーマは「在来種の野菜を食べる」
「種」「在来種」に興味のある方、「食」「食育」に興味のある方へ。
——————–
詳細とお申し込みは、https://goo.gl/forms/MCGdGzMJguojbkwi2をご覧ください。

ロータスシネマ with NGO 「ポバティー・インク〜あなたの寄付の不都合な真実」

flyer

 

★13:00 16:00 2回上映です。各回2時間半程度。
お申し込みは
https://goo.gl/forms/KmYKo8hngpZ8XmGf2
からお願いします!

善意が貧困を産む原因に!? 貧困産業の真実とは?
———————-

ロータスシネマでは、社会的課題をとりあげた映画を上映し、自分と社会のかかわりを振り返り、明日からのChangeを考える、そんな上映会を企画していきます。

第9回上映作品は「ポバティー・インク〜あなたの寄付の不都合な真実 」。「気の毒な人たちのために手を差し伸べよう!」善意からした行動が、本当に相手のためになっているのでしょうか?ハイチやアフリカを主な舞台に、“支援される側”の人たちの生の声を伝えるドキュメンタリー。
今回は、NPO・NGOの団体を支援している「アーユス仏教国際協力ネットワーク」と「ロータスプロジェクト」の共同開催。ゲストにメコン川流域を活動拠点にする「メコン・ウォッチ」の木口由香さんを迎え、上映のあと、映画をテーマに語り合います。

※なお、会場で使用済み食用油の回収を行います。乾燥したペットボトルなどでご持参ください。また、書き損じハガキや未使用のテレフォンカード、商品券やビール券、CDや書籍などのご寄付も歓迎です。

★日時
2016年12月10日(土)
13:00~ 16:00~ (各回30分前開場)

★会場
福聚山 常円寺 祖師堂 (新宿区西新宿7-12-5)
山門は青梅街道沿いです。
東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」徒歩3分
都営地下鉄「新宿西口駅」徒歩6分
西武新宿線「西武新宿駅」徒歩6分
JR「新宿駅 西口」徒歩8分

★定員:
各回 30名

★料金:
1000円(高校生以上・中学生以下無料) ※コーヒーまたは紅茶つき。
メコン・ウォッチ会員・アーユス会員・ロータスプロジェクト会員は100円引き

★上映作品:
【作品名】『ポバティー・インク〜あなたの寄付の不都合な真実』
【HP】日本語:http://unitedpeople.jp/povertyinc/
【製作年】2014年 【時間】91分
【出演】ムハマド・ユヌス、ジョージ・アイッティ、ハーマン・チナリー=ヘッセ、ポール・コリアー、セオドア・ダルリンプル、エルナンド・デ・ソト、マルセラ・エスコバリ、マイケル・フェアバンクス、ピーター・グリーア、ダニエル・ジャン・ルイ、ポール・カガメ、ケネス・ミシェル、エヴァ・ムラヤ、ジョン・ルチャアナ、ジョエル・サラティン、ティモシー・シュワルツ、マガッテ・ウェイド、アンドレアス・ヴィトマー、シェリー・クレイ、コリガン・クレイ、アレックス・ジョルジュ、ジャン=ロネル・ノエル
【監督】マイケル・マシスン・ミラー
【製作国】アメリカ

★予告編
https://www.youtube.com/watch?v=cBAeGZcqrso

★ゲスト
木口由香さん メコン・ウォッチ事務局長 http://www.mekongwatch.org/
枝木美香さん アーユス仏教国際協力ネットワーク事務局長 http://ngo-ayus.jp

★上映はブルーレイディスクのプロジェクター上映です。映画館での上映とは画質、音質が異なりますが、ご了承ください。

 

★主催・お問合せ
NPO法人ロータスプロジェクト
info@lotus-project.jp
http://lotus-project.jp

★共催
NPO法人アーユス仏教国際協力ネットワーク
http://ngo-ayus.jp/

★後援
福聚山 常円寺
http://www.joenji.jp/

第8回ロータスシネマ「料理人ガストン・アクリオ 美食を超えたおいしい革命」

gastonmovieのコピー

 

2回上映します。ご希望の回にお申し込みください。
https://goo.gl/forms/Y1u880PBoTpCq8r13

料理は、星の数より笑顔の数だ。
———————-
ロータスシネマでは、社会的課題をとりあげた映画を上映し、自分と社会のかかわりを振り返り、明日からのChangeを考える、そんな上映会を企画していきます。
第8回上映作品は「料理人ガストン・アクリオ 美食を超えたおいしい革命 」。今、世界の美食大国として注目されているのが南米・ペルー。多くの野菜の原産地でもあるペルーの料理は、豊富な食材を使い多様な調理法を使って素材のよさをダイレクトに味わえる力強さが魅力。特に最近流行のモダンペルー料理は、洗練され、世界的に注目されるようになってきました。ペルーの料理界をけん引するのがガストン・アクリオ。貧しい子供たちが料理を身に着けて食の世界で独立できるような料理学校を作ったり、伝統野菜と農民を守ったりと、食の世界から社会変革を起こしています。美食家にも、社会活動家にも、デザインに興味のある人にも見てほしい映画です。
上映のあと、映画をテーマに語り合います。

※なお、会場で使用済み食用油の回収を行います。乾燥したペットボトルなどでご持参ください。

★日時
2016年10月15日(土)
13:00~ 16:00~ (各回30分前開場)

★会場
福聚山 常円寺 祖師堂 (新宿区西新宿7-12-5)
山門は青梅街道沿いです。
東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」徒歩3分
都営地下鉄「新宿西口駅」徒歩6分
西武新宿線「西武新宿駅」徒歩6分
JR「新宿駅 西口」徒歩8分

★定員:
各回 30名

★料金:
1000円(高校生以上・中学生以下無料)
ロータスプロジェクト会員は100円引き

★上映作品:
【作品名】『料理人ガストン・アクリオ 美食を超えたおいしい革命』
【HP】日本語: http://gaston-movie.jp/
【製作年】2014年 【時間】75分
【出演】ガストン・アクリオ[ Astrid&Gastón Casa Moreyra(ペルー)]
レネ・レッゼピ[ NOMA(デンマーク)]
マッシモ・ポットゥーラ[ OSTERIA FRANCESCANA(イタリア)]
アレックス・アタラ[ D.O.M(ブラジル) ]
アンドニ・アドゥリッス[ MUGALITZ(スペイン) ]
【監督】パトリシア・ペレズ
【製作国】ペルー・アメリカ

★予告編
https://www.youtube.com/watch?v=mjpC7Hxo6MY

★上映後、感想やアクションのシェアなど振り返りを行ないます。(退出なさってもかまいません)
★上映はブルーレイディスクのプロジェクター上映です。映画館での上映とは画質、音質が異なりますが、ご了承ください。

★主催・お問合せ
NPO法人ロータスプロジェクト
info@lotus-project.jp
http://lotus-project.jp

★後援
福聚山 常円寺
http://www.joenji.jp/

ロータスシネマ vol.7 ハッピー・リトル・アイランド

-_14576779767_o

★13:00 16:00 2回上映です。各回2時間半程度。
お申し込みは
http://goo.gl/forms/lqkAboYfxmdTxtr22
からお願いします!

人生を楽しめないなら死んだ方がマシよ
———————-
ロータスシネマでは、社会的課題をとりあげた映画を上映し、自分と社会のかかわりを振り返り、明日からのChangeを考える、そんな上映会を企画していきます。
第7回上映作品は「ハッピー・リトル・アイランド―長寿で豊かなギリシャの島で― 」。経済危機の続くギリシャで治安も悪化した大都市アテネが故郷とは思えなくなり、主人公たちはみんなが長寿で活き活きと暮らしているという離島、イカリア島に移住することになる。さて、彼らはなにを見つけ、どうしたでしょう。
上映のあと、映画をテーマに語り合います。

※なお、会場で使用済み食用油の回収を行います。乾燥したペットボトルなどでご持参ください。

 

★日時
2016年8月13日(土)
13:00~ 16:00~ (各回30分前開場)

 

★会場
福聚山 常円寺 祖師堂 (新宿区西新宿7-12-5)
山門は青梅街道沿いです。
東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」徒歩3分
都営地下鉄「新宿西口駅」徒歩6分
西武新宿線「西武新宿駅」徒歩6分
JR「新宿駅 西口」徒歩8分

 

★定員:
各回 30名

 

★料金:
1000円(高校生以上・中学生以下無料)
ロータスプロジェクト会員は100円引き

 

★上映作品:
【作品名】『ハッピー・リトル・アイランド ―長寿で豊かなギリシャの島で―』
【HP】日本語: http://unitedpeople.jp/littleland/
【製作年】2013年 【時間】52分
【監督】ニコス・ダヤンダス
【製作国】ギリシャ
【配給・宣伝】ユナイテッドピープル株式会社 ( http://www.unitedpeople.jp/

 

★予告編
https://www.youtube.com/watch?v=-El4YC2U0-g

 

★上映後、感想やアクションのシェアなど振り返りを行ないます。(退出なさってもかまいません)
★上映はブルーレイディスクのプロジェクター上映です。映画館での上映とは画質、音質が異なりますが、ご了承ください。

 

★主催・お問合せ
NPO法人ロータスプロジェクト
info@lotus-project.jp
http://lotus-project.jp

 

★後援
福聚山 常円寺
http://www.joenji.jp/

-_14576779767_o

ロータスシネマvol.6 幸せの経済学

poster1

 

お申し込みはウェブフォームをご利用ください。
http://goo.gl/forms/OKhYCkVtiW

世界は幸せに向かっているのだろうか。
———————-
ロータスシネマでは、社会的課題をとりあげた映画を上映し、自分と社会のかかわりを振り返り、明日からのChangeを考える、そんな上映会を企画していきます。
第6回上映作品は「幸せの経済学」。2011年日本での公開当時、わたしたちは幸せなのだろうか、本当の幸せとは何だろうと話題になった映画です。グローバルからローカルへ。その課題は今、どうなっているのでしょうか。公開から時間を経た今、改めて観たい作品です。上映のあと、映画をテーマに語り合います。

※なお、会場で使用済み食用油の回収を行います。乾燥したペットボトルなどでご持参ください。

★日時
2016年6月11日(土)
13:00~ 16:00~ (各回30分前開場)

★会場
福聚山 常円寺 祖師堂 (新宿区西新宿7-12-5)
山門は青梅街道沿いです。
東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」徒歩3分
都営地下鉄「新宿西口駅」徒歩6分
西武新宿線「西武新宿駅」徒歩6分
JR「新宿駅 西口」徒歩8分

★定員:
各回 30名

★料金:
1000円(高校生以上・中学生以下無料)
ロータスプロジェクト会員は100円引き

★上映作品:
【作品名】幸せの経済学(The Economics of Happiness)
【HP】日本語: http://www.shiawaseno.net/
英語: http://www.theeconomicsofhappiness.org/
【製作年】2010年 【時間】68分
【プロデューサー】ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ(ISECの代表者)
【監督】ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ、スティーブン・ゴーリック、ジョン・ページ
【製作】The International Society for Ecology and Culture (ISEC)
【製作国】アメリカ、ニカラグア、フランス、ドイツ、イギリス、オーストラリア、インド、タイ、日本、中国
【出演】ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ、辻信一、ロブ・ホプキンス、ヴァンダナ・シヴァ、サムドン・リンポチェ、ロナルド・コールマンほか
【配給・宣伝】ユナイテッドピープル株式会社 ( http://www.unitedpeople.jp/
【協賛】CreativeOut、宗教法人孝道山、特定非営利活動法人 アーユス仏教国際協力ネットワーク、財団法人 全日本仏教会、深澤 信善

★予告編
https://www.youtube.com/watch?v=iqjvmV4qOe0

★上映後、日本での調査結果の情報や感想のシェアなど振り返りを行ないます。(退出なさってもかまいません)
★上映はDVDのプロジェクター上映です。映画館での上映とは画質、音質が異なりますが、ご了承ください。

★主催・お問合せ
NPO法人ロータスプロジェクト
info@lotus-project.jp
http://lotus-project.jp

★後援
福聚山 常円寺
http://www.joenji.jp/

ロータスシネマvol.5 ザ・トゥルー・コスト ファストファッション真の代償

ロータスシネマ5門前ポスター

華やかなファッション業界の裏側 知られざる真実とは?
————-
ロータスシネマでは、社会的課題をとりあげた映画を上映し、自分と社会のかかわりを振り返り、明日からのChangeを考える、そんな上映会を企画していきます。
第5回上映作品は「ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~」。ファッションは個性の表現。移り変わる流行とモード。その服は、どこから来たのか、誰が作っているのか、考えたことがありますか?明日を変えるために、何ができるでしょう。映画を見て一緒に考えてみませんか?上映のあと、映画をテーマに2 0 分ほど語り合います。

※なお、会場で使用済み食用油の回収を行います。乾燥したペットボトルなどでご持参ください。

お申込みフォームURL:
http://goo.gl/forms/sJvpGniWPN

★日時
2016年4月16日(土)
13:00~ 16:00~ (各回30分前開場)

★会場
福聚山 常円寺 祖師堂 (新宿区西新宿7-12-5)
山門は青梅街道沿いです。
東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」徒歩3分
都営地下鉄「新宿西口駅」徒歩6分
西武新宿線「西武新宿駅」徒歩6分
JR「新宿駅 西口」徒歩8分

★定員:
各回 30名

★料金:
1000円(高校生以上・中学生以下無料)
ロータスプロジェクト会員は100円引き

★上映作品:
ドキュメンタリー映画「ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~」
監督:アンドリュー・モーガン/2015年/アメリカ/93分
http://unitedpeople.jp/truecost/

予告編
https://vimeo.com/141232707

★上映後、20分程度の振り返りを行ないます。(退出なさってもかまいません)
★上映はブルーレイディスクのプロジェクター上映です。映画館での上映とは画質、音質が異なりますが、ご了承ください。

★主催・お問合せ
NPO法人ロータスプロジェクト
info@lotus-project.jp
http://lotus-project.jp

★後援
福聚山 常円寺
http://www.joenji.jp/

第4回ロータスシネマ 配布資料です

IMG_3729会場で配布した資料に、資料ページへのリンクが掲載されていました。
紙のからではアクセスが大変なのでこちらに掲載します。

■ 知っておきたい認知症のキホン(政府広報オンライン)

http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201308/1.html

ここから厚生労働省のリンクなどあり、政府の統計や施策にアクセスできます。

■ 中村紀子 全米認定音楽療法士 ブログ

https://nnoriko.wordpress.com/

アメリカで活動している音楽療法士のブログ。医療と連携して音楽療法を施しています。

ブログ記事の中で、認知症と関係あるのは以下3ページ。音楽が認知症の脳を刺激して記憶がよみがえること、音楽を聴くだけより歌った方が活性化することが書いてあります。

□ 科学に基づいた研究:馴染みのある曲を認識する脳の部分?

https://nnoriko.wordpress.com/2015/07/31/%E7%A7%91%E5%AD%A6%E3%81%AB%E5%9F%BA%E3%81%A5%E3%81%84%E3%81%9F%E7%A0%94%E7%A9%B6%EF%BC%9A%E9%A6%B4%E6%9F%93%E3%81%BF%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E6%9B%B2%E3%82%92%E8%AA%8D%E8%AD%98%E3%81%99%E3%82%8B/

□ 音楽を聴いて、なぜ思い出が戻ってくるのか?

https://nnoriko.wordpress.com/2014/12/25/%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%82%92%E8%81%B4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%80%81%E3%81%AA%E3%81%9C%E8%A8%98%E6%86%B6%E3%81%8C%E6%88%BB%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B%EF%BC%9F/

□ 研究結果:音楽に合わせて歌う VS 聴くだけ

https://nnoriko.wordpress.com/2013/11/17/%E6%96%B0%E3%81%97%E3%81%84%E7%A0%94%E7%A9%B6%E7%B5%90%E6%9E%9C%EF%BC%9A%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%81%AB%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B%E3%81%A6%E6%AD%8C%E3%81%86%E3%80%80vs%E3%80%80%E8%81%B4%E3%81%8F%E3%81%A0/

■ 論文:『なじみの音楽』が認知症高齢者に及ぼす改善効果

立命館大学大学院先端総合学術研究科の坂下正幸氏が、音楽療法士として介護の現場などで働く中で、自分の修士論文に沿って実験・考察した報告書。日本の音楽療法の現状についてもふれている。

http://www.ritsumeihuman.com/uploads/publication/ningen_16/ningen16_sakashita.pdf

■ 音楽療法・芸術療法(最新版  アルツハイマーの症状と治療ガイド)

アルツハイマー関連の情報を集めたサイト。個人運営と思われます。

http://www.alzheimer-latest.info/rehabilitation/ongakuryouhou.html

■ 認知症ねっと

認知症全般について情報提供をしているサイト。医療系の情報サイト(複数)を運営する会社のもの。

https://info.ninchisho.net/

□ この映画の情報が掲載されているページ

https://info.ninchisho.net/archives/1990

■ ダン・コーエンのMusic&MemoryというNPOのサイト

http://musicandmemory.org/

■ 音楽療法「かけはしの会」ブログ

音楽療法士のための情報blog。

□ 音楽の力「パーソナル・ソング」についてのフォーラムに参加しました

http://www.mtkakehashi.com/2014/11/11/no-141-%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%81%AE%E5%8A%9B-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%8A%E3%83%AB-%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%AE%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%A0/

□ パーソナル・ソング」について訊きたかったこと

http://www.mtkakehashi.com/2014/11/16/no-143-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%8A%E3%83%AB-%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E8%A8%8A%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%93%E3%81%A8/

ダン・コーエンの来日スピーチでの話が出ています。

■ NHK「くらし☆解説」認知症と音楽

2014年10月28日 (火)放映

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/700/202020.html

■ 映画情報サイトムビコレ

『パーソナル・ソング』マイケル・ロサト=ベネット監督インタビュー

http://www.moviecollection.jp/interview_new/detail.html?id=388

■ YouTube

映画公開前に公開されたラフカット

https://www.youtube.com/watch?v=O1J_YSMyKF4

■ NHK「おはよう日本」認知症・音楽療法 思い出の曲で よみがえる記憶

2016年2月8日放映

http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2016/02/0208.html

お役に立ちますように。

 

ロータスシネマvol.4 パーソナルソング

ポスターB4

2月13日(土)、常円寺祖師堂で、ロータスシネマvol.4を開催します。

1000ドルの薬より、1曲の音楽を!
————-
ロータスシネマでは、社会的課題をとりあげた映画を上映し、自分と社会のかかわりを振り返り、明日からのChangeを考える、そんな上映会を企画していきます。
第4回上映作品は「パーソナルソング」。サンダンス国際映画祭ドキュメンタリー部門で観客賞を受賞した感動と希望のドキュメンタリー。あなたの大切な人に聞かせたい一曲はどんな曲ですか?映画を見て一緒に考えてみませんか?上映のあと、映画をテーマに2 0 分ほど語り合います。

※なお、会場で使用済み食用油の回収を行います。乾燥したペットボトルなどでご持参ください。

★日時
2016年2月13日(土)
13:00~ 16:00~ (各回30分前開場)

★会場
福聚山 常円寺 祖師堂 (新宿区西新宿7-12-5)
山門は青梅街道沿いです。
東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」徒歩3分
都営地下鉄「新宿西口駅」徒歩6分
西武新宿線「西武新宿駅」徒歩6分
JR「新宿駅 西口」徒歩8分

★定員:
各回 25名

★料金:
1000円(高校生以上・中学生以下無料)

★上映作品:
ドキュメンタリー映画「パーソナルソング」
監督・脚本・制作:マイケル・ロサト=ベネット/2014年/アメリカ/78分
http://personal-song.com/

予告編
https://www.youtube.com/watch?v=_2HfAZJ99fc

★上映後、20分程度の振り返りを行ないます。(退出なさってもかまいません)
★上映はブルーレイディスクのプロジェクター上映です。映画館での上映とは画質、音質が異なりますが、ご了承ください。

★主催・お問合せ
NPO法人ロータスプロジェクト
info@lotus-project.jp
http://lotus-project.jp

★後援
福聚山 常円寺
http://www.joenji.jp/

ロータスPメルマガ 2016.1月号

謹賀新年

旧年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

本年もより一層のご支援を賜りますよう、スタッフ一同心よりお願い申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<イベントインフォメーション>                      【里山保全】                                         ふかふかの落ち葉の感触を楽しみながら、私たちと一緒に活動しませんか。      日時:1/18(月)、2/15(月)、3/15(火) 10:00から12:00(雨天中止)      場所: 東京里山墓苑(住所:八王子市川口町1325-1)                   当日は、長袖、長ズボン、帽子等作業のできる服装でお越しください。
履物は、トレッキングシューズなどの動きやすいシューズをお薦めします。
自動販売機等はありませんので飲み物、お弁当等は持参してください。               参加希望者は、お問い合わせメールフォームもしくは白石携帯まで連絡をお願い致します。  ℡080-5978-7245

【第4回ロータスシネマ】                                 「パーソナルソング」を上映します。サンダンス国際映画祭で観客賞を受賞した感動と希望のドキュメンタリーです。                           日時: 2015年2月13日(土) ①13:00~ ②16:00~(30分前受付開始)           入場料: 1000円(中学生以下は無料です) 定員 : 各回40名                会場 : 常円寺・祖師堂(新宿区西新宿7-12-5)                      HP:https://www.facebook.com/LotusCinema/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*メルマガ解除について、「トップページのメルマガフォーム」に入り、購読カテゴリーの全選択解除を選択して頂ければ、配信は停止致します

ロータスシネマvol.2 「365日のシンプルライフ」

ロータスシネマ3press

——————-

これは、あなたとモノのストーリー。あなたのモノからあなた自身が見えてくる。
ルールは4つ:(1)持ちモノ全てを倉庫に預ける(2)1日に1個だけ倉庫から持って来る(3)1年間続ける(4)1年間、何も買わない。
冬のフィンランドで素っ裸の体一つから始める実験を記録したドキュメンタリー。
——————–
ロータスシネマでは、社会的課題をとりあげた映画を上映し、自分と社会のかかわりを振り返り、明日からのChangeを考える、そんな上映会を企画していきます。

第3回は「365日のシンプルライフ」。
たくさんの物に囲まれているけれど、本当にいるもの?本当は手放したいもの?物と向き合いながら、LIFEを考える。人それぞれに、それぞれのストーリー。そのストーリーをシェアしよう。今、手放したいけど手放せないでいるもの。それはなぜだろう。

映画を見て、一緒に考えてみませんか?
なお、会場で使用済み食用油の回収を行ないます。乾燥したペットボトルなどでご持参ください。

お申し込みは、http://goo.gl/forms/DNd4k5oR4bから。

★日時
2015年12月12日(土)
13:00~ 16:00~ (各回30分前開場)

★会場
福聚山 常円寺 祖師堂 (新宿区西新宿7-12-5)
山門は青梅街道沿いです。
東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」徒歩3分
都営地下鉄「新宿西口駅」徒歩6分
西武新宿線「西武新宿駅」徒歩6分
JR「新宿駅 西口」徒歩8分

★定員:
各回 40名

★料金:
1000円(高校生以上・中学生以下無料)

★上映作品:
ドキュメンタリー映画「365日のシンプルライフ」
監督・脚本・主演:ペトリ・ルーッカイネン/2013年/フィンランド/80分
http://www.365simple.net/

予告編
https://www.youtube.com/watch?v=9A0ATATSQz0

★上映後、20分程度の振り返りを行ないます。(退出なさってもかまいません)
★上映はDVDのプロジェクター上映です。映画館での上映とは画質、音質が異なりますが、ご了承ください。

★主催・お問合せ
NPO法人ロータスプロジェクト

★後援
福聚山 常円寺
http://www.joenji.jp/

ロータスシネマvol.2 エンディングノート開催しました

12071875_853844731380110_1844913364_n

10月10日(土)、第2回ロータスシネマが開催されました。
「エンディングノート」という映画は、退職してこれから第2の人生を歩もうとした男性に癌が発見され、残りの人生を人生の棚卸と称して段取りながら、最期を迎えるまでを描いたドキュメンタリーです。
監督は娘である砂田麻美監督。

上映後、感想のシェアが行われました。「人生最期に向かっての準備を」、「うらやましい家族のあり方だと思った」「自分は準備をするより今をせいいっぱい生きて淡々とその日を迎えたいと思う」「夫に感謝をきちんと伝えようと思う」など、さまざまな感想が寄せられました。

ロータスシネマは、人生や命をテーマにした映画(主にドキュメンタリー)を上映し、観るだけではなく、情報や感想などをシェアするソーシャルシネマダイアローグです。これからも様々な映画をお届けしますので、どうぞふるってご参加ください。