ロータスシネマ」カテゴリーアーカイブ

【開催報告】ロータスシネマ28

長い長い梅雨の終わった東京で、2020年8月8日(土)、久しぶりのロータスシネマを開催しました。第28回のロータスシネマは「グリーン・ライ~エコの嘘」を上映しました。当日は会場の常圓寺本堂が工事中のため、16時半から1作品のみ上映。完全予約制で、16名のご参加でした。

例えば熱帯雨林を守るという認定マークのついた商品は、本当に環境を守っているのか、作品の監督ヴェルナー・ブーテと、グリーンウォッシングの専門家ヴェルナー・ブーテがさまざまなエコの現場をめぐります。地球温暖化を防ぐと言われる電気自動車、では電気の生産の現場は?食品パッケージはあてになるの?大企業の考えるサスティナブルとは?など、身近なものをテーマにその裏側を考えるチャンスを与えてくれる作品でした。

上映にあたり、定員を大幅に減らして社会的距離を守り、アルコールジェルの準備、使用する筆記具の消毒や席の消毒、換気への留意、空気清浄機(ウィルス対応)の稼働、マイクの不使用、予約サイトの利用(連絡が付きやすい)など、さまざまな工夫をしました。従来通りの感想シェアへの自由参加も表明を徹底して長時間滞在を望まない人への対応としました。

次回、10月開催を頭に入れて準備を始めています。社会的な情勢によっては上映会は開催できないかもしれません。またお知らせしてまいりますのでよろしくお願いします。

ロータスシネマ vol.28

4月、6月と中止してきたロータスシネマを開催します。今回は1回のみ上映。
感染症の拡大具合によっては中止となる場合もございます。あらかじめご了承いただけますようお願いします。

【お申し込みは】
必ずリンクのPeatixからお申し込みください。いつもは飛び込み歓迎ですが、席の配置などありますので、必ず事前にお申し込みください。
https://lc28c.peatix.com/
席数を減らしておりますので、キャンセル等はご連絡お願いします。
また、開催中止などもPeatix経由でおしらせします。参加費のお支払いは、当日会場で承ります。

【感染症対策とお願い】
感染症対策として、会場の換気をこころがけ、担当者もマスク着用でのご案内となります。
手指消毒をご用意しますのでご利用ください。マスク着用の上ご参加ください。
ご来場の方も体調のすぐれない場合はキャンセルをお願いします。キャンセル料はかかりません。
アフタートークはマイクを使わず、マスク着用で行ないますが、ご心配な方は退出していただいてもかまいません。
————-
環境にやさしい商品を購入するときに、たよりになる認証マーク。
それって、本当に環境にやさしいの?さあ、実際にその目で見てみよう。

【上映作品】
「グリーン・ライ~エコの嘘~」
監督:ヴェルナー・ブーテ/2018年/オーストリア/97分
———–
スーパーで見かける「環境に優しい」商品。買うだけで野生動物や熱帯雨林が救えるというが本当だろうか?真実が知りたくなったブーテ監督は、世界一周航空券を買い、専門家と共に実態を探る旅に出発する。
インドネシア、ブラジル、ドイツ、アメリカを巡って、様々な業界の実態を調べていく。そして著名な学者ノーム・チョムスキーなどに解決方法を聞きに行く。持続可能な未来のために、私たち一人ひとりがどう行動するべきか問うドキュメンタリー。
(HPより)
———–
作品ホームページ
https://unitedpeople.jp/greenlie/
予告編
https://www.youtube.com/watch?v=NQX8JYefOJs

【日時】
2020年8月8日(土)
・16:00 受付開始
・16:30 スタート
・18:15 感想のシェア、情報交換など
・18:40 ごろ 終了(少し伸びる可能性もあります)

【料金】
参加費 1,000円(上映+シェアタイム)高校生以上の料金 中学生以下は無料

【会場】
福聚山 常圓寺 祖師堂(東京都新宿区西新宿7-12-5)
山門を入って右側の建物が祖師堂です。1階のお堂で上映します。
http://www.joenji.jp/sp/access/

【主催】
NPO法人ロータスプロジェクト

【後援】
常圓寺

※上映後、20分程度の振り返りを行ないます。(退出なさってもかまいません)
※プロジェクター上映です。映画館での上映とは画質、音質が異なりますが、ご了承ください。
※申し訳ございませんが託児所は設けておりません。未就学児のご参加は親御さんがお子さんにご配慮ください。
※車椅子での来場を希望される方は事前にご相談ください。
※会場で使用済み食用油の回収を行なっています。乾燥したペットボトルなどでご持参ください。

【問い合わせ】
NPO法人ロータスプロジェクト
・E-mail : info★lotus-project.jp (★を@に変更してください)
※お問い合わせには、担当から直接ご連絡差し上げます。
https://www.facebook.com/LotusCinema/

ロータスシネマ vol.28 開催中止のおしらせ

4月18日開催予定のロータスシネマvol.28は開催中止を決定しました。
新型コロナウィルスが未だ感染拡大の傾向にあり、無自覚感染も多いことから、小さな上映会ではありますが感染拡大防止を考慮して中止といたします。
次回は6月13日(土)開催を予定していますが、状況を見てまた判断したいと思います。

予定してくださった方、検討してくださっていた方にはご迷惑をおかけします。

みなさまと周りの方々のご健康を心よりお祈りいたします。少し落ち着いてきたら、またお会いいたしましょう。よろしくお願いいたします。

【開催中止】ロータスシネマ vol.28

開催中止のお知らせを掲載しました。→http://lotus-project.jp/lotuscinema28cancel/ (2020年4月3日)

ロータスシネマは社会課題をとりあげたドキュメンタリー映画を上映し、参加者と感想シェアなどを行なうソーシャルシネマ・ダイアローグです。

詳細とお申し込みは
https://forms.gle/3gzacYfCh7Dexs6b9

■日:2020年4月18日(土) (各回30分前開場)

■作品と上映時間
13:00~ 「料理人ガストン・アクリオ 美食を超えたおいしい革命」
監督:パトリシア・ペレズ/2014年/ペルー・アメリカ/75分
作品については
http://gaston-movie.jp/
予告編
https://www.youtube.com/watch?v=mjpC7Hxo6MY

16:00~ 「A FILM ABOUT COFFEE」
監督:ブランドン・ローパー/2014年/アメリカ/66分
作品については
http://www.afilmaboutcoffee.jp/
予告編
https://www.youtube.com/watch?v=6wa-MNgkNsc

■参加費用:各作品1000円(高校生以上)2作品申し込みで1800円
会場:西新宿7丁目 常圓寺祖師堂(椅子席です)

なお、イベント申込サイトのPeatixにもページを持っています。
そちらからもお申込みいただけます。
https://peatix.com/group/6888195/view

【開催報告】ロータスシネマvol.27

2020年2月8日(土)、ロータスシネマ vol.27 を開催しました。13:00~「アレッポ 最後の男たち」16:00~「happy ~しあわせを探すあなたへ」を上映しました。

特に1作目は「この作品が見たくて探して来た」という方が多く、関心の高さの割に上映されていないようです。シリアの内戦で市民を救出する活動をしているホワイトヘルメットを取材した作品で、自主上映で気軽にかけるにはかなり重たいテーマなのかもしれません。2作目も、今ここに在る幸せを実感するにはというテーマで、時代にふさわしい作品だと思いました。以前見て人を誘って来たという方もあり、いつまでも愛される作品だと思います。

こういう参加者のプロフィールも、上映後の感想シェアの中で知ることです。映画館では価値観の似た人との感想シェアとなりますが、自分と背景の違う人が自分と同じ思いだったり、異なる視点を持っていたり、それを垣間見られるのもソーシャルシネマ・ダイアローグの良さです。パスも後回しもありですので、お気軽にご参加ください。

次回は2020年4月18日(土)開催予定です。 以前上映した作品で13:00~ペルーの世界的なシェフの活動を描いた「料理人ガストン・アクリオ ~美食を超えたおいしい革命」、16:00~ コーヒーの楽しみ方の潮流や産地との関係を描いた「A FILM ABOUT COFFEE」を上映します。 トップ写真のように、椅子席、遮光カーテンありでかなり視聴環境はいいと思います。 ホームページでも告知しますのでぜひご参加ください。

ロータスシネマ vol.27

ロータスシネマは社会課題をとりあげたドキュメンタリー映画を上映し、参加者と感想シェアなどを行なうソーシャルシネマ・ダイアローグです。

詳細とお申し込みは
https://forms.gle/fo3JFJYq7h5miRM39

■日:2020年2月8日(土) (各回30分前開場)

■作品と上映時間
13:00~ 「アレッポ 最後の男たち」
監督: フェラス・ファヤード /2017年/ デンマーク・シリア /104分
作品については
http://unitedpeople.jp/aleppo/
予告編
https://www.youtube.com/watch?v=kTCd7BesU9g

16:00~ 「happy ~しあわせを探すあなたへ」
監督: ロコ・ベリッチ /2012年/アメリカ/76分
作品については
http://www.happyrevolution.net/
予告編
https://www.youtube.com/watch?v=X_rsnH54sWw

■参加費用:各作品1000円(高校生以上)2作品申し込みで1800円
会場:西新宿7丁目 常圓寺祖師堂(椅子席です)

なお、イベント申込サイトのPeatixにもページを持っています。
そちらからもお申込みいただけます。
https://peatix.com/group/6888195/view

【開催報告】ロータスシネマvol.26

2019年12月14日(土)、26回目のロータスシネマ開催しました。お天気の悪い日が続いていましたがなんとかお天気も持ち、無事開催。今回は12月の寄付月間にちなんでテーマは「寄付と貧困」。13:00~「ポバティー・インク~あなたの寄付の不都合な真実」16:00~「1日1ドルで生活」を上映しました。

いつものように、上映後は参加者と感想のシェアタイム。「パスあり」のシェアなのですが、実際に国際支援に関わってきた方や支援情報もよせられ、みなさんからお話を伺うことができました。ロータスシネマに限らず、自主上映ではこういう感想シェアやゲストトークが用意されていることが多く、そこが自主上映の価値だと言えます。

ロータスシネマでは、日蓮宗僧侶でロータスプロジェクト理事長の及川一晋がトークに参加し、ときどき「仏教では…」みたいな話が聞けるのも特徴かなと思います。次回は2020年2月8日(土)開催予定です。

銀座ソーシャル映画祭とジョイント開催「サティシュの学校」@銀座

ロータスシネマ担当者は銀座ソーシャル映画祭担当者と親しく交流がり、今回は銀座ソーシャル映画祭のいつもの会場での上映会をジョイント開催という形で「サティシュの学校」を上映しました。映画については配給会社の作品紹介ページ→https://www.cinemo.info/76mをご覧ください。

銀座ソーシャル映画祭はロータスシネマと違って平日夜開催。お仕事帰りの方がたくさん立ち寄ってくれるのが特徴ですね。夜なのでヴィーガンのお弁当がついての開催で、横浜・青葉台のペグルカフェのお弁当が最高においしいです。おいしく食べたあと(人によっては食べながら)の上映。その後感想のシェアがあり、一段と鑑賞が深まるのはロータスシネマと一緒。普段はゲストスピーカーを迎えてお話を聞くことの多い銀座ソーシャル映画祭ですが、今回はロータスシネマ方式(感想シェア)での開催になりました。

ロータスシネマ vol.26

久しぶりのロータスシネマ告知になってしまいました。
今回も2作品上映。テーマは12月の寄付月間にちなんで「寄付と貧困」です。

13時からは、あなたの寄付は誰に届いているのか、喜ばれているのかを考えたくなる作品。16時からは、絶対的貧困と言われる1日1ドルでグアテマラに暮らした学生たちのレポートムービー。映画を見て、一緒に考えてみませんか?

★日時(各回30分前開場)
2019年12月14日(土)
13:00~ 「ポバティー・インク ~あなたの寄付の不都合な真実~」
監督:マイケル・マシスン・ミラー/2014年/アメリカ/91分
http://unitedpeople.jp/povertyinc/
予告編
https://www.youtube.com/watch?v=cBAeGZcqrso

16:00~ 「1日1ドルで生活」
監督:クリス・テンプル、ザック・イングラシー、シーン・レオナルド/2013年/アメリカ/56分
http://unitedpeople.jp/1d1d/
予告編
https://www.youtube.com/watch?v=arqkZFAvzW0

詳細とお申し込みは
https://forms.gle/45tsaV8Tc2bkavag8

をご利用ください。

ジョイント開催:「サティシュの学校」上映

ロータスシネマはお寺を会場としたソーシャルシネマダイアローグ。社会課題をとりあげたドキュメンタリー映画を上映後、感想などをシェアしています。いつもは西新宿の常圓寺(新宿駅徒歩10分、新宿西口駅徒歩5分)で開催していますが、ときどきお寺を飛び出してほかの上映会とジョイント開催をしています。

今回は、「銀座ソーシャル映画祭」にジョイント。石垣島の「想ふ映画館」と「ロータスシネマ」3つの上映会共催で「サティシュの学校 — みんな、特別なアーティスト」を上映します。

  • 期日:2019ねん11月6日(水)19:00上映開始 上映後感想のシェアなど 21:00終了予定
  • 会場:中越パルプ工業株式会社東京本社2階会議室(東京都中央区銀座 2-10-6)
  • 料金:2,000円 (上映のほか、ヴィーガン弁当・飲み物含む)
  • 上映作品:「サティシュの学校 — みんな、特別なアーティスト」(2018年、上野宗則プロデューサー、72分)
  • 作品紹介ページ:https://www.cinemo.info/76m
  • お申し込み等詳細は:https://www.gsff.jp/
  • お申し込みフォームは:https://gsff95.peatix.com/

18:30開場、ご入場時にお弁当や飲み物をお配りします。その場でめしあがっても、お持ち帰りいただいても(当日めしあがってね)かまいません。

なお、この上映には会員割引はございません。

ロータスシネマvol.17

今回も2作品上映。テーマは「暮らしを自分で作る」。

誰かに振り回されない自分の暮らしは自分で作る以外にない。もしかしたら、この映画で取り上げられている課題以外でも解決方法をみつけられるのかもしれません。映画を見て、一緒に考えてみませんか?

★日時(各回30分前開場)
2018年4月21日(土)
13:00~ 「365日のシンプルライフ」
監督・脚本・主演:ペトリ・ルーッカイネン/2013年/フィンランド/80分
16:00~ 「エディブル・シティ」
監督 アンドリュー・ハッセ/2014年/米国/56分

詳細とお申し込みは
https://goo.gl/forms/UvwTPkdFVSG23wYk2

をご利用ください。

ロータスシネマvol.15「コスタリカの奇跡」「パワー・ドゥ・ザ・ピープル」

今回は2作品上映。テーマは「あたりまえを疑ってみる」仕方ない、これしかないと思って「本当はこうだったらいいのに」をあきらめていませんか?もしかしたら、この映画で取り上げられている課題以外でも解決方法をみつけられるのかもしれません。映画を見て、一緒に考えてみませんか?

★日時(各回30分前開場)
2017年12月9日(土)
13:00~ コスタリカの奇跡~積極的平和国家のつくり方~(2016年・アメリカ・コスタリカ)
16:00~ パワー・トゥ・ザ・ピープル ~グローバルからローカルへ~(2012年・オランダ)

詳細とお申し込みはhttps://goo.gl/forms/rieT7bSEyhthb3l03をご覧ください。

ロータスシネマvol.14 「ハーフ」 「七転び八起き」

今回は2作品上映。テーマは「多様性」人種・性別・生き方。いろいろな人がいる。それぞれが認め合いながら、理解しようとしながら生きていけたら、この世はもう少し居心地がよくなるかもしれません。映画を見て、一緒に考えてみませんか?

★日時(各回30分前開場)
2017年10月14日(土)
13:00~ ハーフ(2013年・日本)
16:00~ 七転び八起き – アメリカへ渡った戦争花嫁物語(2015年・アメリカ)

詳細とお申し込みはhttps://goo.gl/forms/rieT7bSEyhthb3l03をご覧ください。

ロータスシネマvol.13 在来野菜を食べる

種はいのちのゆりかご。その土地に根付いてつながっていく。
子どもたちに、いのちをつなごう。育てる、食べる。味わう。知って、伝えていく。
今回のテーマは「在来種の野菜を食べる」
「種」「在来種」に興味のある方、「食」「食育」に興味のある方へ。
——————–
詳細とお申し込みは、https://goo.gl/forms/MCGdGzMJguojbkwi2をご覧ください。

ロータスシネマ with NGO 「ポバティー・インク〜あなたの寄付の不都合な真実」

flyer

 

★13:00 16:00 2回上映です。各回2時間半程度。
お申し込みは
https://goo.gl/forms/KmYKo8hngpZ8XmGf2
からお願いします!

善意が貧困を産む原因に!? 貧困産業の真実とは?
———————-

ロータスシネマでは、社会的課題をとりあげた映画を上映し、自分と社会のかかわりを振り返り、明日からのChangeを考える、そんな上映会を企画していきます。

第9回上映作品は「ポバティー・インク〜あなたの寄付の不都合な真実 」。「気の毒な人たちのために手を差し伸べよう!」善意からした行動が、本当に相手のためになっているのでしょうか?ハイチやアフリカを主な舞台に、“支援される側”の人たちの生の声を伝えるドキュメンタリー。
今回は、NPO・NGOの団体を支援している「アーユス仏教国際協力ネットワーク」と「ロータスプロジェクト」の共同開催。ゲストにメコン川流域を活動拠点にする「メコン・ウォッチ」の木口由香さんを迎え、上映のあと、映画をテーマに語り合います。

※なお、会場で使用済み食用油の回収を行います。乾燥したペットボトルなどでご持参ください。また、書き損じハガキや未使用のテレフォンカード、商品券やビール券、CDや書籍などのご寄付も歓迎です。

★日時
2016年12月10日(土)
13:00~ 16:00~ (各回30分前開場)

★会場
福聚山 常円寺 祖師堂 (新宿区西新宿7-12-5)
山門は青梅街道沿いです。
東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」徒歩3分
都営地下鉄「新宿西口駅」徒歩6分
西武新宿線「西武新宿駅」徒歩6分
JR「新宿駅 西口」徒歩8分

★定員:
各回 30名

★料金:
1000円(高校生以上・中学生以下無料) ※コーヒーまたは紅茶つき。
メコン・ウォッチ会員・アーユス会員・ロータスプロジェクト会員は100円引き

★上映作品:
【作品名】『ポバティー・インク〜あなたの寄付の不都合な真実』
【HP】日本語:http://unitedpeople.jp/povertyinc/
【製作年】2014年 【時間】91分
【出演】ムハマド・ユヌス、ジョージ・アイッティ、ハーマン・チナリー=ヘッセ、ポール・コリアー、セオドア・ダルリンプル、エルナンド・デ・ソト、マルセラ・エスコバリ、マイケル・フェアバンクス、ピーター・グリーア、ダニエル・ジャン・ルイ、ポール・カガメ、ケネス・ミシェル、エヴァ・ムラヤ、ジョン・ルチャアナ、ジョエル・サラティン、ティモシー・シュワルツ、マガッテ・ウェイド、アンドレアス・ヴィトマー、シェリー・クレイ、コリガン・クレイ、アレックス・ジョルジュ、ジャン=ロネル・ノエル
【監督】マイケル・マシスン・ミラー
【製作国】アメリカ

★予告編
https://www.youtube.com/watch?v=cBAeGZcqrso

★ゲスト
木口由香さん メコン・ウォッチ事務局長 http://www.mekongwatch.org/
枝木美香さん アーユス仏教国際協力ネットワーク事務局長 http://ngo-ayus.jp

★上映はブルーレイディスクのプロジェクター上映です。映画館での上映とは画質、音質が異なりますが、ご了承ください。

 

★主催・お問合せ
NPO法人ロータスプロジェクト
info@lotus-project.jp
http://lotus-project.jp

★共催
NPO法人アーユス仏教国際協力ネットワーク
http://ngo-ayus.jp/

★後援
福聚山 常円寺
http://www.joenji.jp/