投稿者「admin」のアーカイブ

ロータスシネマ vol.29

8月に引き続き、第29回も1回のみ上映。
感染症の拡大具合によっては中止となる場合もございます。あらかじめご了承いただけますようお願いします。

【お申し込みは】
必ずPeatixからお申し込みください。いつもは飛び込み歓迎ですが、席の配置などありますので、必ず事前にお申し込みください。
https://lc29.peatix.com/
席数を減らしておりますので、キャンセル等はご連絡お願いします。

【感染症対策とお願い】
感染症対策として、会場の換気をこころがけ、担当者もマスク着用でのご案内となります。
手指消毒をご用意しますのでご利用ください。
ご来場の方も体調のすぐれない場合はキャンセルをお願いします。
マスク着用の上ご参加ください。


————-
未来の地球を前借りして成り立つ今の社会を、世代を超えた気候戦士が告発する。
すでに、気候変動はわたしたちの暮らしを蝕んでいる。
破滅に向かって進めるのも、止めるのも、わたしたち自身。【上映作品】
「気候戦士~クライメート・ウォーリアーズ~」
監督:カール-A・フェヒナー/2018年/ドイツ/86分
———–
産業革命以後、温暖化効果ガスの増大で気温上昇が続き人類の未来は暗い。人々は移民を余儀なくされ、地球環境の汚染が続いている。気候変動は人類への脅威であり緊急な対策が求められている。しかし世界第2位の二酸化炭素排出国米国のドナルド・トランプ大統領は、気候変動抑制に関する国際協定パリ協定から脱退を宣言し、石炭復活策を進めるなど時代と逆行した行動を重ねている。他方、アーノルド・シュワルツェネッガー元カリフォルニア州知事は、州知事時代に温暖化効果ガスは汚染物質だと認めさせるために米国政府機関を提訴。脱炭素と草の根運動の重要性を訴えている。
気候変動に立ち向かうための技術はすでにそろっている。カール-A・フェヒナー監督はこう呼びかける。「立ち上がろう!そして100%再生可能エネルギー実現のために今こそ行動しよう!」と。
(HPより)
———–
作品ホームページ
https://unitedpeople.jp/climate/
予告編
https://www.youtube.com/watch?v=sQEJqHVlERc

【日時】
2020年10月10日(土)
・16:00 受付開始
・16:30 スタート
・18:00 換気、感想のシェア、情報交換など
・18:25 ごろ 終了(少し伸びる可能性もあります)

【料金】
参加費 1,000円(上映+シェアタイム)高校生以上の料金 中学生以下は無料
当日受付にてお支払いください。

【会場】
福聚山 常圓寺 祖師堂(東京都新宿区西新宿7-12-5)
山門を入って右側の建物が祖師堂です。1階のお堂で上映します。
http://www.joenji.jp/sp/access/

【主催】
NPO法人ロータスプロジェクト

【後援】
常圓寺

※上映後、20分程度の振り返りを行ないます。(退出なさってもかまいません)
※プロジェクター上映です。映画館での上映とは画質、音質が異なりますが、ご了承ください。
※申し訳ございませんが託児所は設けておりません。未就学児のご参加は親御さんがお子さんにご配慮ください。
※車椅子での来場を希望される方は事前にご相談ください。
※会場で使用済み食用油の回収を行なっています。乾燥したペットボトルなどでご持参ください。

【問い合わせ】
NPO法人ロータスプロジェクト
・E-mail : info★lotus-project.jp (★を@に変更してください)
※お問い合わせには、担当から直接ご連絡差し上げます。
https://www.facebook.com/LotusCinema/ 

【開催報告】ロータスシネマ28

長い長い梅雨の終わった東京で、2020年8月8日(土)、久しぶりのロータスシネマを開催しました。第28回のロータスシネマは「グリーン・ライ~エコの嘘」を上映しました。当日は会場の常圓寺本堂が工事中のため、16時半から1作品のみ上映。完全予約制で、16名のご参加でした。

例えば熱帯雨林を守るという認定マークのついた商品は、本当に環境を守っているのか、作品の監督ヴェルナー・ブーテと、グリーンウォッシングの専門家ヴェルナー・ブーテがさまざまなエコの現場をめぐります。地球温暖化を防ぐと言われる電気自動車、では電気の生産の現場は?食品パッケージはあてになるの?大企業の考えるサスティナブルとは?など、身近なものをテーマにその裏側を考えるチャンスを与えてくれる作品でした。

上映にあたり、定員を大幅に減らして社会的距離を守り、アルコールジェルの準備、使用する筆記具の消毒や席の消毒、換気への留意、空気清浄機(ウィルス対応)の稼働、マイクの不使用、予約サイトの利用(連絡が付きやすい)など、さまざまな工夫をしました。従来通りの感想シェアへの自由参加も表明を徹底して長時間滞在を望まない人への対応としました。

次回、10月開催を頭に入れて準備を始めています。社会的な情勢によっては上映会は開催できないかもしれません。またお知らせしてまいりますのでよろしくお願いします。

ロータスシネマ vol.28

4月、6月と中止してきたロータスシネマを開催します。今回は1回のみ上映。
感染症の拡大具合によっては中止となる場合もございます。あらかじめご了承いただけますようお願いします。

【お申し込みは】
必ずリンクのPeatixからお申し込みください。いつもは飛び込み歓迎ですが、席の配置などありますので、必ず事前にお申し込みください。
https://lc28c.peatix.com/
席数を減らしておりますので、キャンセル等はご連絡お願いします。
また、開催中止などもPeatix経由でおしらせします。参加費のお支払いは、当日会場で承ります。

【感染症対策とお願い】
感染症対策として、会場の換気をこころがけ、担当者もマスク着用でのご案内となります。
手指消毒をご用意しますのでご利用ください。マスク着用の上ご参加ください。
ご来場の方も体調のすぐれない場合はキャンセルをお願いします。キャンセル料はかかりません。
アフタートークはマイクを使わず、マスク着用で行ないますが、ご心配な方は退出していただいてもかまいません。
————-
環境にやさしい商品を購入するときに、たよりになる認証マーク。
それって、本当に環境にやさしいの?さあ、実際にその目で見てみよう。

【上映作品】
「グリーン・ライ~エコの嘘~」
監督:ヴェルナー・ブーテ/2018年/オーストリア/97分
———–
スーパーで見かける「環境に優しい」商品。買うだけで野生動物や熱帯雨林が救えるというが本当だろうか?真実が知りたくなったブーテ監督は、世界一周航空券を買い、専門家と共に実態を探る旅に出発する。
インドネシア、ブラジル、ドイツ、アメリカを巡って、様々な業界の実態を調べていく。そして著名な学者ノーム・チョムスキーなどに解決方法を聞きに行く。持続可能な未来のために、私たち一人ひとりがどう行動するべきか問うドキュメンタリー。
(HPより)
———–
作品ホームページ
https://unitedpeople.jp/greenlie/
予告編
https://www.youtube.com/watch?v=NQX8JYefOJs

【日時】
2020年8月8日(土)
・16:00 受付開始
・16:30 スタート
・18:15 感想のシェア、情報交換など
・18:40 ごろ 終了(少し伸びる可能性もあります)

【料金】
参加費 1,000円(上映+シェアタイム)高校生以上の料金 中学生以下は無料

【会場】
福聚山 常圓寺 祖師堂(東京都新宿区西新宿7-12-5)
山門を入って右側の建物が祖師堂です。1階のお堂で上映します。
http://www.joenji.jp/sp/access/

【主催】
NPO法人ロータスプロジェクト

【後援】
常圓寺

※上映後、20分程度の振り返りを行ないます。(退出なさってもかまいません)
※プロジェクター上映です。映画館での上映とは画質、音質が異なりますが、ご了承ください。
※申し訳ございませんが託児所は設けておりません。未就学児のご参加は親御さんがお子さんにご配慮ください。
※車椅子での来場を希望される方は事前にご相談ください。
※会場で使用済み食用油の回収を行なっています。乾燥したペットボトルなどでご持参ください。

【問い合わせ】
NPO法人ロータスプロジェクト
・E-mail : info★lotus-project.jp (★を@に変更してください)
※お問い合わせには、担当から直接ご連絡差し上げます。
https://www.facebook.com/LotusCinema/

季刊ロータス22号

LO+インタビュー
平井 巧(一般社団法人フードサルベージ代表理事)

スープ精進
パプリカとトマトのすり流し
夏野菜のカレースープ

鍼灸師まや先生の夏の身体支度

巻頭インタビューのその後
岩橋麻男さん 高橋一也さん 水戸川真由美さん 大竹道茂さん
関谷里美さん 青木良子さん 鈴木裕さん 小野敬子さん

仏教雑学 仏教用語や故事由来の日常語
因果応報
嘘も方便
諸行無常
知らぬが仏
言語道断
仏の顔も三度

5月のロータス寺市を中止しました

5月30日(土)開催の予定で準備を進めてきた第16回ロータス寺市は、関係各所と調整を続けてきましたが、防疫上の観点から中止を決定しました。

2月から準備を進めてきたロータス寺市ですが、3月初旬から開催については検討を続けてきました。おしらせが大変遅くなりましたが、このたびは中止を決定しました。出店を予定してくださった出店者の方にもお詫びとお礼を申し上げます。

9月は会場の常圓寺の工事との兼ね合いでもとより開催しない予定でしたので、次回は来年1月ということになります。また情勢を見て開催の可否はあるかもしれません。みなさまに安心してご参加いただけるようになりましたらまた開催していくつもりですので、どうぞよろしくお願いいたします。

ロータスシネマ vol.28 開催中止のおしらせ

4月18日開催予定のロータスシネマvol.28は開催中止を決定しました。
新型コロナウィルスが未だ感染拡大の傾向にあり、無自覚感染も多いことから、小さな上映会ではありますが感染拡大防止を考慮して中止といたします。
次回は6月13日(土)開催を予定していますが、状況を見てまた判断したいと思います。

予定してくださった方、検討してくださっていた方にはご迷惑をおかけします。

みなさまと周りの方々のご健康を心よりお祈りいたします。少し落ち着いてきたら、またお会いいたしましょう。よろしくお願いいたします。

季刊ロータス21号

LO+インタビュー
森田清子(楽ちん堂カフェ 女将)

スープ精進
うどとトマトのポタージュ
キャベツとアボカド、お米のスープ

鍼灸師まや先生の春の身体支度

西新宿いい店、美味い店、使える店!
キッチン蓮
BEER BOMB(ビア・ボム)
おにぎり弁慶
ACCEA

仏教雑学
お経ってそもそも何なの?
誰でも喪主になれるの?
お墓に供える葉ってなに?

【開催中止】ロータスシネマ vol.28

開催中止のお知らせを掲載しました。→http://lotus-project.jp/lotuscinema28cancel/ (2020年4月3日)

ロータスシネマは社会課題をとりあげたドキュメンタリー映画を上映し、参加者と感想シェアなどを行なうソーシャルシネマ・ダイアローグです。

詳細とお申し込みは
https://forms.gle/3gzacYfCh7Dexs6b9

■日:2020年4月18日(土) (各回30分前開場)

■作品と上映時間
13:00~ 「料理人ガストン・アクリオ 美食を超えたおいしい革命」
監督:パトリシア・ペレズ/2014年/ペルー・アメリカ/75分
作品については
http://gaston-movie.jp/
予告編
https://www.youtube.com/watch?v=mjpC7Hxo6MY

16:00~ 「A FILM ABOUT COFFEE」
監督:ブランドン・ローパー/2014年/アメリカ/66分
作品については
http://www.afilmaboutcoffee.jp/
予告編
https://www.youtube.com/watch?v=6wa-MNgkNsc

■参加費用:各作品1000円(高校生以上)2作品申し込みで1800円
会場:西新宿7丁目 常圓寺祖師堂(椅子席です)

なお、イベント申込サイトのPeatixにもページを持っています。
そちらからもお申込みいただけます。
https://peatix.com/group/6888195/view

【開催報告】ロータスシネマvol.27

2020年2月8日(土)、ロータスシネマ vol.27 を開催しました。13:00~「アレッポ 最後の男たち」16:00~「happy ~しあわせを探すあなたへ」を上映しました。

特に1作目は「この作品が見たくて探して来た」という方が多く、関心の高さの割に上映されていないようです。シリアの内戦で市民を救出する活動をしているホワイトヘルメットを取材した作品で、自主上映で気軽にかけるにはかなり重たいテーマなのかもしれません。2作目も、今ここに在る幸せを実感するにはというテーマで、時代にふさわしい作品だと思いました。以前見て人を誘って来たという方もあり、いつまでも愛される作品だと思います。

こういう参加者のプロフィールも、上映後の感想シェアの中で知ることです。映画館では価値観の似た人との感想シェアとなりますが、自分と背景の違う人が自分と同じ思いだったり、異なる視点を持っていたり、それを垣間見られるのもソーシャルシネマ・ダイアローグの良さです。パスも後回しもありですので、お気軽にご参加ください。

次回は2020年4月18日(土)開催予定です。 以前上映した作品で13:00~ペルーの世界的なシェフの活動を描いた「料理人ガストン・アクリオ ~美食を超えたおいしい革命」、16:00~ コーヒーの楽しみ方の潮流や産地との関係を描いた「A FILM ABOUT COFFEE」を上映します。 トップ写真のように、椅子席、遮光カーテンありでかなり視聴環境はいいと思います。 ホームページでも告知しますのでぜひご参加ください。

第15回ロータス寺市開催しました

天気の悪い日に挟まれて寒い一日でしたが、雨もふらずに無事開催しました。今回は出店22店、キッチンカー5台の全27店。たくさんの方にお運びいただき、ありがとうございました。

会場でのスナップ写真を掲載しておきますね。

ロータスシネマ vol.27

ロータスシネマは社会課題をとりあげたドキュメンタリー映画を上映し、参加者と感想シェアなどを行なうソーシャルシネマ・ダイアローグです。

詳細とお申し込みは
https://forms.gle/fo3JFJYq7h5miRM39

■日:2020年2月8日(土) (各回30分前開場)

■作品と上映時間
13:00~ 「アレッポ 最後の男たち」
監督: フェラス・ファヤード /2017年/ デンマーク・シリア /104分
作品については
http://unitedpeople.jp/aleppo/
予告編
https://www.youtube.com/watch?v=kTCd7BesU9g

16:00~ 「happy ~しあわせを探すあなたへ」
監督: ロコ・ベリッチ /2012年/アメリカ/76分
作品については
http://www.happyrevolution.net/
予告編
https://www.youtube.com/watch?v=X_rsnH54sWw

■参加費用:各作品1000円(高校生以上)2作品申し込みで1800円
会場:西新宿7丁目 常圓寺祖師堂(椅子席です)

なお、イベント申込サイトのPeatixにもページを持っています。
そちらからもお申込みいただけます。
https://peatix.com/group/6888195/view

2020年1月から3月の里山保全スケジュール

今年も引き続き、散策路の整備をしていきます。寒い時期ですが、森の空気を感じながら体を動かすと気持ちいいですよ。ここ数年で、 散歩、通学などにこの散策路を通る人も増え、地域のお役に立っています。

里山保全活動に参加しませんか?月に1回、午前中だけの活動です。 お問い合わせはお気軽にどうぞ。

  • 1月30日(木)10:00~12:00
  • 2月27日(木)10:00~12:00
  • 3月26日(木)10:00~12:00
  • 集合場所:八王子市川口町1325-1 延寿院 休憩室
  • http://tokyo-satoyamaboen.com/about/enjuin/

第15回ロータス寺市

1月、5月、9月に開催しているロータス寺市。15回目は1月25日(土)開催です。

よりよい未来を食や日常の物から目指しませんか。今回もオーガニックな農産物や加工品、フェアトレード商品、施設で作られたもの、その他いろいろ集まります。さまざまなワークショップなど、お楽しみもいっぱい。お堂の中なので、雨でも開催します。

ぜひお誘いあわせの上お越しください。会場は桜で有名な日蓮宗のお寺です。

日時:2020年1月25日(土)10:30~16:30 雨天開催(荒天中止)
会場:常円寺祖師堂(1階)+祖師堂ホール(B1階)
新宿区西新宿7-12-5
一番近いのは西新宿駅で徒歩3分、大江戸線新宿西口から6分、JR新宿駅西口から8分です。河合塾そば。

詳しくは
https://www.facebook.com/events/2356560424620152/

寺市チラシ裏面・出店者リスト

■Acumiho(鍼灸体験)http://www.acumihotokyo.com/
■アトリエ福花(雑貨・ウェルフェアトレード)https://www.instagram.com/atelierfucca/
■ARMS Share Roastery(自家焙煎珈琲)https://www.facebook.com/rms.or.jp/
■Emy.3+KILIG(焼き菓子&消しゴムハンコ(オーダーできます))https://www.instagram.com/eri.ueda0358/
https://minne.com/@tomikimochi
■MHF(雑貨と胡麻菓子、お茶・ミャンマーの孤児支援)http://npo-mhf.com/
■エモニック(エスニック雑貨)https://www.instagram.com/emonic555/
■oden’s handmade(布小物・ハンドメイド)https://minne.com/@oden9656
■香りの会さくらぐみ(アロマハンドマッサージ・冬用アロマジェルクリームWS)https://www.facebook.com/team.sakuragumi/
■カカオサロンエイフク(ビーン・トゥ・バーチョコレート、カカオ入りピーナツバター)https://cacaosalon-a-fuku.jimdofree.com/
■green gelato(ロースイーツ (ローチョコレート、ローチーズケーキ、ローブラウニー) 、ビーガンチーズなど)http://www.green-gelato.com/
■糀かねのね(本物の味噌、だしなど調味料)https://www.carillon-japan.com/
■セレンディピティ・トレーディング(ウガンダ産シアバター)http://www.serendipity-trading.co.jp/
■竹紙ラボ&時雨出版(竹紙製品と書籍(名刺オーダーできます))https://www.takegamilabo.com/
https://www.shigurebooks.com/
■竹100と100杉(竹100%の紙プロモーションと100年杉グッズ)
https://www.facebook.com/take100to100sugi/
■チョウタリの家(Nepalの女性たちの手づくりの雑貨)http://www.earthdaymarket.com/vendor/1413/
■内藤とうがらしプロジェクト(新宿の在来種とうがらし製品)https://naito-togarashi.tokyo/
■ハート・のんびる(被災地の女性が作った雑貨・被災地支援ボランティア)https://heartnon.exblog.jp/
■蜂蜜専科 癒しの木(国産非加熱蜂蜜と花粉ほか)https://hatimitusenka.jimdofree.com/
■mayo菓子店-タイヨウtoツキ-(季節のフルーツとハーブを使った焼菓子(乳、卵不使用)とミックスジャム)https://www.instagram.com/mayo_sun_moon/
■結の手(自然栽培の米、梅干し、味噌、塩こうじ、甘酒、芋ほか)http://shizensaibainosato.org/
■la farina(自家製酵母のパン、焼き菓子)
■蓮華道(糸かけ曼荼羅WS、ジンジャエールシロップ)https://lengedo.com/

■Asaostyle company (寝かせ玄米ラップ)http://Yorozuya Aciao-go
■台湾佐記麺線(台湾麺線、ルーロー飯) https://www.facebook.com/sakimensencar/
■fuwari(自家製クレープ) https://ameblo.jp/fuwarikakigohri/
■ゆまんまMOGUMOGU(タコライス、バクテーなど低GIロカボ弁当)http://www.yumamogu.com/
■メンタル系ブックカフェLOTUS(コーヒー、ハーブティー、本) https://bookcafelotus.wixsite.com/mental

季刊ロータス20号

LO+インタビュー
福島秀史(小城プロデュース代表取締役・江戸東京野菜生産者)

スープ精進
精進しんじょと春菊のお椀
カリフラワーのポタージュ

鍼灸師まや先生の冬の身体支度

西新宿いい店、美味い店、使える店!
珈琲西武 西新宿店
DATCHA(ダッチャ)
昌平ラーメン 新宿西口店
アジアンランチ 西新宿8丁目店

仏教雑学
お坊さんも年賀状を出すの?
お守りって返すものなの?
なぜ節分にお寺で豆をまくの?

【開催報告】ロータスシネマvol.26

2019年12月14日(土)、26回目のロータスシネマ開催しました。お天気の悪い日が続いていましたがなんとかお天気も持ち、無事開催。今回は12月の寄付月間にちなんでテーマは「寄付と貧困」。13:00~「ポバティー・インク~あなたの寄付の不都合な真実」16:00~「1日1ドルで生活」を上映しました。

いつものように、上映後は参加者と感想のシェアタイム。「パスあり」のシェアなのですが、実際に国際支援に関わってきた方や支援情報もよせられ、みなさんからお話を伺うことができました。ロータスシネマに限らず、自主上映ではこういう感想シェアやゲストトークが用意されていることが多く、そこが自主上映の価値だと言えます。

ロータスシネマでは、日蓮宗僧侶でロータスプロジェクト理事長の及川一晋がトークに参加し、ときどき「仏教では…」みたいな話が聞けるのも特徴かなと思います。次回は2020年2月8日(土)開催予定です。